半日でも楽しめる!乗りバスの旅!!

安く楽しめ、時間も路線もルートも自由自在!

乗りバスの旅の魅力といえば、かかるお金は最低でも電車賃と乗る会社の1日乗車券の料金と昼食代があればできるというところと、乗る路線やルートをなどを自由に決めることができるというところです。つまり、お金があまりかからないことと自由度が高いというところが魅力です。

僕の場合、乗りバスの旅をするときは、当日の朝までに乗る会社と大まかな出発時間やルートを考え、バスに乗った時に細かなルートを決めたりしています。なお、いざバスに乗車して、次に乗る路線の時刻表を確認して待ち時間が長い時や、時間がひっ迫している時などはルートを考え直したりもしています。

出来るだけたくさん乗り、車両の違いを堪能しよう!

バスにも、クルマみたいにメーカーやサイズごとに車種が色々存在しますし、造られた時期などによっても仕様が違っていたりします。また、同じ会社でも営業所によって車両のメーカーが違っていたりもします。もちろんの乗りバスの旅では、1日10回~20回ほど乗るわけですから、色々なメーカーやサイズ、年式、仕様の車両に乗れたりします!また、音を楽しむのもよいでしょう。音を楽しみたいときの乗車位置としては、後ろの方がおすすめです!ある車両は豪快で力強い音であったり、もう一方の車両は静かだったり…と1日で様々な車両の音を堪能してみるのもいかがでしょうか。

ここから京都行きのタビマスターズを発見して旅行を楽しみましょう。